青林書院



医療訴訟


リーガル・プログレッシブ


医療訴訟
 
編・著者秋吉仁美 編著
判 型A5
ページ数544頁
税込価格5,616円(本体価格:5,200円)
発行年月2009年12月
ISBN978-4-417-01501-7
在庫改訂中
  
 改訂中です

■解説
裁判実務の実際を理解するための必読の書!

東京地裁医療集中部に在籍した裁判官が,高度な専門知識が必要とされる
医療訴訟の実務について,裁判手続の内容と実務の解釈や運用面における
問題点をわかりやすく解説。

第吃瑤蓮ち幣拏蠡海砲弔い董ず枷修領れに沿って,実務の工夫例や
各手続上問題となる項目を紹介。第局瑤蓮に[要件に沿って,義務違反・
過失,因果関係,損害に関する実態上の諸問題について検討を加え,義務違反・
過失の各論では,事件類型ごとの問題点について詳解。


目次

第吃堯ー蝓‖魁(
 第1章 訴え提起前の準備
 第2章 訴えの提起
 第3章 争点整理
 第4章 計画審理
 第5章 証拠調べ
 第6章 判決・和解・調停
 第7章 医療過誤訴訟の現状と裁判所書記官の役割

第局堯ー臓‖痢(
 第1章 医療事故の責任,その主張立証責任
 第2章 義務違反・過失(総論・各論)
 第3章 因果関係
 第4章 損  害

ISBN978-4-417-01501-7

■書籍内容
編集者
秋吉仁美 (東京地方裁判所判事)


執筆者
吉岡大地 (福井地方・家庭裁判所判事補)
村田 渉 (東京地方裁判所判事)
川嶋知正 (法務省民事局付検事)
孝橋 宏 (東京地方裁判所判事)
水野有子 (東京家庭裁判所立川支部判事)
佐藤哲治 (法務省民事局参事官)
三井大有 (仙台高等裁判所秋田支部判事)
角田ゆみ (さいたま地方・家庭裁判所熊谷支部判事)
浜 秀樹 (東京地方裁判所判事)
武田 学 (最高裁判所事務総局行政局調査員)
関根規夫 (東京地方裁判所判事)
金光秀明 (広島高等裁判所岡山支部判事)
片野正樹 (長野地方・家庭裁判所諏訪支部判事)
浦上薫史 (熊本家庭裁判所八代支部判事補)
熊代雅音 (前橋地方裁判所判事補)
井出正弘 (東京地方裁判所判事補)
渡邉隆浩 (東京地方裁判所判事補)
小津亮太 (札幌地方裁判所室蘭支部判事補)
藤山雅行 (東京高等裁判所判事)
小西安世 (福島地方裁判所郡山支部判事補)
本吉弘行 (宇都宮地方裁判所足利支部判事)
坂田大吾 (秋田地方裁判所判事補)
田代雅彦 (東京地方裁判所判事)
萩原孝基 (大分地方裁判所判事補)
筈井卓矢 (神戸家庭裁判所尼崎支部判事補)
大嶺 崇 (札幌地方裁判所判事補)
大嶋洋志 (札幌地方・家庭裁判所小樽支部判事)
(執筆順・肩書きは執筆当時)

Copyright © SEIRIN SHOIN All Rights Reserved.